法人用お申込み窓口

FAX 03-4288-0311

(24時間受付)

リース満了時の選択肢

オートフラットでは、リース契約満了時に以下の4つの選択肢の中からクルマのお取り扱い方法をお選びいただけます。

満了時に選べる4つの方法

月々のお支払い分(車両本体価格・自動車税環境性能割・新車登録諸費用・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険料・メンテナンス料)+残価→リース期間満了時4つの選択肢からお選びいただけます。1.終了して返却 2.精算して新車に乗り換え 3.残価で買取 4.そのままリース契約延長
  • 1終了して返却

    リース契約時に設定したクルマの残存価格を査定し、ご返却いただきます。
    オートフラットでは、適正な残価を設定しているので、リース満了時の精算まで安心してご利用いただけます。

    • プラス査定

      プラス査定 大切にお乗りいただいたお礼としてキャッシュバックいたします。

      大切にお乗りいただいたお礼としてキャッシュバックいたします。

    • マイナス査定

      マイナス査定 契約時に定めた走行距離を超過してしまった、車内の汚れや車体のキズ・凹みが生じてしまった場合など、追加請求が発生することもあります。

      契約時に定めた走行距離を超過してしまった、車内の汚れや車体のキズ・凹みが生じてしまった場合など、追加請求が発生することもあります。

  • 2精算して新車に乗り換え

    新車に乗り替えて引き続きご契約いただけます。現在のクルマの残価精算でプラス査定がでた場合は、それを頭金にしてリース料金を安くすることができます。

  • 3残価で買取

    ご契約時に設定したクルマの残存価格+消費税+リサイクル料をお支払いいただくことで、お買い取りいただけます。慣れ親しんだクルマを完全にお客さまのものにすることができます。

  • 4そのままリース契約延長

    ご契約のリース車両を継続使用する場合は、新たにリース期間を設定し再リース契約をお申し込みいただきます。リース期間は1年もしくは2年。
    再リース契約には改めて審査が必要となります。審査結果によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承ください。

  • [お得な情報満載] キャンペーン情報
  • コラム・特集
  • よくあるご質問
  • 法人向けカーリース オートフラットBiz
  • オートフラットをもっと知る
ページトップへ